History 歴史

世界各国で愛されるカルーア

70年以上も前に完成した魅惑的なレシピのカルーアは、今もなお世界中の人々に愛されています。

1930年 高品質なコーヒー豆
メキシコの都市ベラクルーズでアラビカ種の高品質なコーヒー豆を栽培していたアルバレス兄弟が、地元の起業家ブランコ氏と組み、そのコーヒー豆を主な材料に使用した最初のカルーアレシピを作りました。
1936年 カルーアの誕生
化学者であるモンタルヴォ・ララがアルヴァレス兄弟のコーヒー豆を使用したコーヒーリキュールを完成させ、今日のカルーアのレシピが誕生しました。
1950年代 世界のカルーア
カルーア が世界で人気のブランドとなり、多くの国で販売が開始されました。
1960年 カルーアレディース
1960年代にカルーアの経営陣全員が女性となり、「カルーアレディース」として知られるようになりました。
1962年 アメリカでの評判
カルーアが連想させる魅惑的な風味やメキシコの歴史的な遺産が、アメリカで評判となりました。
1964年 プレックス
マヤ文明のキャラクター“プレックス”がカルーアの広告で登場し、彼らがそれぞれお気に入りのカルーアの楽しみかたを議論するキャンペーンが人気となりました。
  • モンタルヴォ・ララ
  • 1937年のボトルラベル
  • プレックス